NS's AI Factory

2D格闘ゲームツール「MUGEN」のAIの製作をしています。 興味がありましたらどうぞ貰ってやってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレージを移転しました。

さて、フリチケが終わっちゃうので、公開先を変更いたしました。
これからはこちらをご利用ください。

http://factoryns.webcrow.jp


続きを読む
スポンサーサイト

NS's AI Factory 活動報告 5月号

こんばんは。最近ようやくゲームを遊んだりできるようになったNSです。
1~3月は色々忙しくてつらかった・・・
時間があってもゲームをやる気にならなかった(というかなんもやるきしなかった)というのが致命的感がありましたね。
4月からは大分楽になってきたので、買って放置してたゲームをようやく再開できたりして、
荒れた(?)ココロを癒しておりました。

作業もリメイク系を中心にぼちぼち再開しているのですが、
中々満足いく形にならずリリースまで繋がらない・・・という状態です。
なんとか仕上げて、皆さんに公開、ないし更新でお出しすることが出来ればよいのですが。

kotoe2005.png
※画面は開発中のものです

一番リリースが近いのは琴荏でしょうか。
なんと4年ぶりの更新で、キャラのシステム周りの整備
(例えば、補正とか、キャンセルルートとか、ゲージ回収率とか)に時間がかかりました。
現在はAIの調整に入っておりますが、なにぶん昔のものなので、これも時間がかかりそうです。
ホントは5月中リリースの予定だったんだけどなあ・・・もうしばらくお待ちください。

今月のリリースは2件ですね。

スマイルAI
ライザパッチ


の2点です。
スマイルは最新版対応のみですが、その本体の方で、
スト4の勝利時アナウンス(「○○ ウィン!」とかそーゆーの)がつきました。
当然ながらスト4にスマイルはいないのですが、コレが違和感ないんですよねー。どうやったんでしょう。
(昔、モーコン風チュンリーがいたけど、あのキャラのアナウンスは相当無理があったなぁ・・・)

ライザはちょっと立ち回りを変えてみました。
通常技でちくちくやるのが主体だったのを、
強襲技でおちょくったり、動物で出鼻をくじいたりしてみせて、少しばかりうざったくなりました。

たまに対空として機能する
↑頭上から突進しているので意外と対空にもなるトト。

久々にAI作ってて思い通りに動いてくれて嬉しかったなー、
AI作成のモチベーションもこれで少し上がった気がします。

こういう最新版対応更新って、
単発だとあまり記事を書く気にならないのですが、
こうやって月まとめにするとやってみようかな、となりますね。
来月から継続できたらいいな~。

それでは。

あちーわいそがしーわ

…

一難去ってなんとやらとはよく言ったもので、
就職活動が終わったら次々とあれやれこれやれ要件が飛んでくるようになりました。
まぁ内定もらえたんだしいいかーとこなしている日々ですが、
おかげでMUGENに対する意欲がだだ下がりしております。
AI完成さえすれば公開できるキャラもいるのですが、まだ慣れてないタイプのキャラでして
取り掛かるにはそれなりの気力を要するので、なかなか動く気になれません。

ダメな私のことはさておき別の話題。
私が製作の一部を請け負っているミラルカにホルンさんがAIを作ってくださいました。
ずばずばずば
振り上げマント(4Z)や蝙蝠召還で中~遠距離で相手の動きを封じるような動きをしてきます。
近距離では急降下蹴りやアーマー中段で崩し、チャージナックルを用いたループコンボでがしがしダメージを奪っていく印象。
やや尖ったキャラですが、よろしければ試してみてください。

しかし私の関わったブツに外部パッチが来るとは珍しいです。
最近キャラ製作動画で私のブツを使ってくださったご報告もいただきましたし、
あわせてプレイヤー操作動画でも久しぶりに作りましょうか。

新mugenアドオン試用

カタカタ

いやま、今回は更新とかぜーんぜん関係ない話です。
とりとめのない話ですが、お暇でしたらお付き合いください。
私、長らくMBCとVP TechLifebarsを併用して使っていたのですが、
「たまには気分転換でもしようかなぁ」思って海外サイト漁って良さげな物みつくろったんですよ。
そしたらそのアドオン新mugen専用でして。
昔からウチに来てくださってる方はご存知かもわかりませんが、ウチ新mugen取り扱ってないんですよ。
kohakuさんの白レンAIも新mugen専用化したんで公開停止しましたしね。
でもまぁ、せっかくだし使ってみようと導入したら新mugenは演出系が進んでるのか、
キャラセレまでこだわってるんですねえ。

Character Select!
勿論専用スプライト用意しなきゃいけないんですけど、
まるで最新のゲームにQODキャラが参加してるみたいな感じでちょっとうれしいです。
(混ざってる感出すなら別ゲーのキャラ用意しないといけないんですけどね(笑))

VS
対戦前はこんな感じ。

これはwinmugenでもできますね
対戦時。ライフバーのポトレはwinmugenでも弄れますけどね。
ウチのQODキャラは単純な構造なので問題なく動きました。が、

通常技の振り音が超ちっちゃいのがきになります。アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?
普通の音声は普通のボリュームなんですけど…channelかしら?
他の製作者さんから「新mugenはサウンド周りがヘボイ」なんて言ってましたけど関係あるのかな…

このアドオン自体はすごくいいんですけど、
1キャラにつき3枚画像を用意しないといけない(そうじゃないとキャラセレが一気にダサくなる)
のと、
効果音関係が怪しい
のと、
動作が重い(恐らくアドオンそのものが重い)
のがマイナス。
メインでこっち使うことにはまだなりそうにないですね、
スクショがpngで保存されるのはすごく便利なんだけどなあ。 続きを読む

来週更新休みます

なんか新聞みたいなタイトルですが、まぁその名の通りというわけで、
11/19~11/25は私情により更新をお休みします。
一応ネットは使えるみたいなので簡単なメッセージ返信ぐらいはできますが、
バグ報告への即座の対応はできかねますのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。