NS's AI Factory

2D格闘ゲームツール「MUGEN」のAIの製作をしています。 興味がありましたらどうぞ貰ってやってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談でお茶を濁す

 えーと、お久しぶりです。NSです。
最近更新がなかなか進まず申し訳ないです。

 ガレージ見てる人はお分かりかと思われますが、またまたまたキャラを作っているのです。
嘉島琴荏っていうVGのキャラなんですけれども。

 この前リッピングが終わって、SFFとAIRを組みつつ技を作っている段階です。
性能はリーチが長めな中距離タイプ…になるのでしょうか?
 近日中に公開できるかと思いますので、興味のある方は今しばらくお待ちください。



こっから先はMUGENに関係ない話。

ちょっと前ツイッター上である方二人(名前は伏せるけど一人はわかるかもしれない)
に勧められて、こんなゲームに手を出しました。

摩訶摩訶

摩訶摩訶。

知っている方は知っておられると思います。
SFCRPG史上最凶のバグゲーと名高いあのゲームです、ええ。

なんとなくレビュー見てて面白そうかもとつぶやいたら
「面白そう?違う、面白いのだよ」
「いや、摩訶摩訶は普通に面白いよ」
という天の声が降ってきたので買ってみました。

とりあえずスタートして思ったこと。
「主人公の移動が遅い…」
フィールドマップではむしろサクサク動いてくれるのですが、
町やダンジョンの移動は最初はなかなかストレスでした。

ロード長いってのは最初から知っていたのでそこまで気になることでもありませんでしたが、
移動スピードは盲点でした…

でも、それがそのうち気にならないくらい「ゲームそのもの」は面白い出来でしたよ。
この奇天烈な世界観が合う方なら結構楽しめます。
主役たちのキャラも立ってますしね。

ただ、
「フィールドでは主人公の魔法しか使えない」とか、
「主人公、ガールフレンド、ジョニー(上の写真の下に書かれている三人)は突然守備力がガタ落ちする」とか、
「あるダンジョンで普通に進むとほぼ100%画面が暗転して先に進めなくなる(解決策はある)」とか、
「ちょっとした操作ですぐ画面がバグる」とか、
「ある人に話しかけてもシカトされるのが何回もある」とか、
問題点がないわけではありません。むしろ問題点が多すぎて良いところを隠してしまってます。

ただこのバグたち、しっかり対策をすれば防げるので、
この情報化社会ならググってあらかじめバグを予習しておけば普通に楽しめるのです。
…あ、ただ一番下のはバグじゃなくて仕様ですけどね。

バランスはそこまで悪くなく、適度にレベルを上げればサクサク進めますし(一部ボスが強敵ではあるけど)
ストーリーもぶっ飛んではいますが見る人を飽きさせません。
久しぶりにゲームにはまりましたよ、最近はちょっとやって満足しちゃうケースが多かったからなぁ…

まぁなんやかんやでクリアして、「おしいゲームだなぁ」と思いました。
あと数か月調整できる期間があったら隠れた良作扱いだったのに。

後半は尻切れトンボのごとくイベントが簡素でしたし。

結論:やっぱりやりもしないでクソゲー呼ばわりしてはいけないね。



…え?こんなの書いてる暇があったらMUGEN作業しろ?はい…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nsaifactory.blog69.fc2.com/tb.php/109-21b0db48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。